忍者ブログ
2017.07│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
はぁ~朝からこんな感じですかね、
かなりお疲れですね、
大きな変化も無く、
ただただ草臥れていますね、
そういえば、
ハイジの実写版、見ましたね、
私の中では史上最低の呼び声ですかね、
箱庭戦艦ヤマトと、どっちだジョーとイイ勝負ですかね、
ハイジは、本場では元々宗教普及用作品です、
それを高畑勲が宗教色を一総して・・・
名作に生まれ替わらせた作品ですから、
元本を意識した本場?製作じゃ...
迷作に戻っても仕方ないか...
近年は内外で漫画等の名作を実写化が大いに進んでいますが…
るろ剣も酷いデキでしたし...剣心に関しては...
主役が最低でしたね、
ガッチャマンは規格外に論外...
お疲れだと論外作品ばかり思い浮かぶ…
しかし、今週あらためて実写スパイダーマン三部作をみたら…
中々でしたね、
第一部当初の…”大いなる力には大いなる責任が必要だ・・・”
ん...感慨深い言葉ですね、
アメリカ作品ですがアメリカは自らの大いなる力に責任を取る気はあるのだろうか?
意外と無責任であるな~とは筆者の感想でアル、
大国ロシアや中国もそうだ?
無責任である!
本(スパイダーマン脚本)と違い世の中は大いなる力に無責任を貫く傾向が強い!?
スパイダーマンはアクション娯楽大作のように見えるが・・・
実は青年の成長ドラマなんですね、
作品が第二部・三部と重なる内に
冒頭の”大いなる力には大いなる責任が必要だ・・・”を主人公が知り・・・
真の意味を理解し行動していく作品ですかね、
筆者もアル意味一部の人間に対して大いなる力を保有している
だから太いなる責任を本来は、もっと意識した行動を取らねば埋けないのだが…
他人を批判したり劇に出てくるようには中々巧くいかないのが現実だ。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.1833No.1832No.1831No.1830No.1829No.1828No.1827No.1826No.1825No.1824No.1823
カウンター
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 12 14 15
17 20 22
23 26 27 28 29
30 31
最新記事
最新コメント
[05/21 あに]
[05/20 作曲家E]
[05/19 あに]
[05/19 作曲家E]
[05/19 あに]
プロフィール
HN:
oldies electoro
性別:
非公開
ブログ内検索
バーコード