忍者ブログ
2017.101 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
自身が生まれてきてから
抱えているLDやアスペルガー症候群、
こいつ等と向き合い孤独に戦い続けてきたが
今回は人の手を借りることになりそうだ、
相手が望むなら「そうしましょう」
リクエストに応えるのが”アニ”ですから
”苦笑?”
「全ては大儀のため」と自分に言い聞かせて
新しい人間(精神科医)に遭うのも悪く無いかも、と思うようにする
”面白そう”
精神科に行く事で、
限られた分野における、私の天才が学術的に証明されるのも悪く無い
”大笑?”
で、精神科とか人聞きの悪いイメージがあるが、
私の現在があるのは、(一部熱烈なファンに”天才?!”と謳われているのは
”大笑?”)
全て前向きに考えてきたからだ、
前者に書いた、
【「精神科に行く事で、
限られた分野における、私の天才が学術的に証明されるのも悪く無い」】
これも前向きな考えだ、
だから悪いとは思わない、
寧ろ、大好物の”知る”知りたい”と更に向き合うチャンスと喜んでいる?!
私の経験上、身に起きる身の回りに起きる事実に背を向け
後ろ向きに生きるか?
事実を受け入れ前向きに生きるか?
で、その人間の取り巻くその後の環境がまるで違うものになることは明白で
まぁ~身に起きること身に起きたことなんて
受け取り方一つ、考え方一つで好転もするし
悪循環にもなる、
透析センターも、これから大変だろうね、
これが病院への報復になるんだろうね、
私の核爆発は確かに未然に食い止められたが、
私のナパーム・・・
(人類が生み出した最っともっ人を殺した兵器、
ナパーム爆弾に興味の在る方はwebで調べてね驚愕するでしょう)
は爆発、炸裂しますね確実に、
これでいいでしょう、
お互い痛み分け?
学術的に私の行動・言動が病気と証明されるわけだから
今回のような事件が院内で起きた場合
病院の不手際、過失は明白になるんですからね
私は、出来る限り他人(司法)の手を借りずに
「まぁお互い次から気をつけようね」で済ませる方法を選択してきた
心算だが・・・
相手が拒否してきたのだから
リクエストに応えるのが”アニ”ですから
リクエストに応えて透析センターにはリスク背負っていただきましょう
”苦笑!”
アタマの悪い人間の相手は疲れる...
すべて、前向きに考えましょう
知ることに現在、貪欲だから、この際、精神科医ってどんな実力者?
って知りたいと思う、
知るを楽しみましょう。
これもどれも前向き
”大笑?”

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.3158No.3157No.3156No.3155No.3154No.3153No.3152No.3151No.3150No.3149No.3148
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
8 12
15
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[05/21 あに]
[05/20 作曲家E]
[05/19 あに]
[05/19 作曲家E]
[05/19 あに]
プロフィール
HN:
oldies electoro
性別:
非公開
ブログ内検索
バーコード