忍者ブログ
2017.081 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
左手がはれ上がるが手術無事?
          ????
終了、
PR
空洞化する教育と高校野球、
そんなことは昔からでしょう、
プロ野球が認知されてから
プロ野球で大金稼ぐために先ずは
甲子園に出て…でしょう?
プロへの一番の近道は昔からです、
現代では想像しずらいが
昔、戦前はプロ野球は日陰の存在で
野球だけで飯を食う、プロ野球で一旗挙げる
なんてことは無しでしたね、
地元で石ぶつけられる覚悟が必要だったとか、
戦前は学生野球、特に6大学が全盛で、
戦後になると都市対抗と6大学、
プロ野球は高校野球以下、
第4の存在、
だから高校野球で活躍して6大学、
特に早・慶に入り、どこかの大手商社に就職か?
社会人野球で大手商社に就職が球児の目標でしたかね、
戦後、テレビの普及と読売がプロ野球に力を入れ??
(読売は戦中、軍部に肩入れしてたので戦後10年ぐらいは
おとなしくせざる負えなかった)大宣伝、??
                  ??
で、ココ40年に至、高校野球って
アマチュアの顔したプロ集団ミタイなものですね、
何年か前にも問題になりましたが
こづかいと称して多額の現金貰ってますね
これに親も学校も野球部自体も参加、
アマチュア規定とかアマチュア憲章とか
高校野球はオロカ、日本のアマチュア野球、
野球エリートは完全無視状態が現実ですね、
以前ほど、とんでもなく滅茶苦茶はしてませんが
宗教団体の宣伝、私立校の宣伝に使われてるのが甲子園、
高野連は最低の集団と謂われているのが
野球界の常識ですね、
高校野球=教育重視を謳うなら
まずは、現在の高野連を解体しないとね、
でも、政治と同じで巨大な利権構造が渦巻く高校野球、
高野連上層部のクビを挿げ替えても何も替わらない、
構造と仕組み、高校野球のあり方を現在の有り方をすべて一度無しにしないと
なにも変わらんでしょう、
政治と同じです、
儲かると思うからテレビも取り上げるし、
割る奴らもそれに群がる。
”苦笑?”

サニ・ブラウン痛恨のミスに何故?
答えは簡単、根性がタリン、
”大笑!”
イチローさん
キャップ・アンソンとか云う
人種差別主義者の腐れ外道を追い落としてくれ


24時間マラソン?
やりたく無いヤツを走らせてどうするの?
挑戦とかって人に無理矢理やらされるの?
私は自ら長距離自転車や長距離徒歩に挑戦しているが…
挑戦なんて人にウながらせられやるもんじゃないよ!
言い訳の元ですよ、
ランナー選考で揉めるなら、やらなければイイ!!
そもそも24時間テレビ愛は地球を救う?で
募金呼びかけて毎年数億円(2億~3億ぐらい?)
集めるけど、
主演してるタレントに支払われる金額は・・・
MCのジャニタレに払われるギャラは二十億以上とか…
大衆に募金呼びかけるなら、
まずはジャニタレがギャラ全部募金するとか
愛は地球を救うんだろ?
だいたい日テレの24時間テレビ制作費が40億とかなんだから
番組作らないで全部、障害者団体とか慈善団体に寄付したらイインジャないの?
ちなみに
私は福島にも熊本にも寄付なんてしない、
災害とかのために国は高い税金取り立ててんだろ?
災害とかのために、そのときのために貯金したけよ!
ばら撒いてる場合じゃないぜ!
それを使えばイイ
そのためでしょ?
自衛隊に人殺しの道具与えるために納税してる心算無し!!
特に政治家やタレントやスポーツ選手の呼びかけには応じない、
自分たちは、じゃあ幾ら寄付したんだい?
年間数億とか数十億稼ぐんだろ?
子供に泣けなしの貯金箱ハタかせ
大衆に呼びかける前に模範として数千万単位で寄付したんかい?
私がアメリカプロスポーツ選手を尊敬するのは、此の部分、
これだけではないが・・・
海の向こうの選手達は、大衆に呼びかける前に自分たちが
数億円規模で寄付してる、(そうで無いヤツもいるが…)
イチローさんなんかも、物凄い寄付してる
日本では全然報道されないが
カンザスシティーに在るニグロリーグ博物館に毎年維持費として
数億円寄付している
有色人種の野球先駆者に対する感謝だろうと推測、
それ以外にも、かなり色んな団体に寄付、
確かにアメリカだと、募金や寄付すると
税金が免除されたりとかもあるけど・・・・
まぁ、話は24時間テレビだっけ?
私も24時間マラソンは一度ぐらい覗いたことあるけど
あの内容からして、あの24時間テレビの趣旨からして
無理して走ってどうすんの?
こんかい報道されてる内容からすると
嫌がるタレントを無理矢理走らせてナニするの?
感動とかって作り出すものじゃないでしょ?
去年もYAHOONEWSに出ていたが
24時間テレビが無理矢理感動場面を作るのが問題になっていた
参加した障害者が語るのだから
本当の話で間違いないでしょう、
だいたい日テレってボクシング中継すると
負けたら引退とか
負けたからこれで引退でしょう....と云うのが大好き、
挑戦とかとは、程遠い考えのテレビ局!!
以前にも書いたが
王者辰吉丈一郎が世界タイトルマッチ解説後に負けたからこれで引退ですかね?
と振られ…
辰「どうして負けたら即引退やねん?次頑張れ!の一言が何で言えん...」と嘆いていた、
私も同じ考えだ、本人がヤル気なら
本人に立ち上がる意志があるのなら何度でも立ち上がり立ち向かえばイイのだ!!
ビンス・ロンバルディーの熱き名言ににも・・・
問題は倒されたことではない、そこからどう立ち上がるかが問題だ!
だが、テレビ局が無理矢理やらせる24時間マラソンってなんだろう??
なんのために過酷なことをするのだろう?
今回もそうだが過酷なことをするんじゃなくて
過酷なことを誰かにさせられるってのはなんだろう?
自らが自らの意思で過酷に挑戦するから意義があるのではないだろうか。

Prev1 2 3 4 5 6 7 8 9  →Next
カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
9 12
15 16 18
20 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
(08/22)
(08/22)
(08/21)
(08/19)
(08/17)
最新コメント
[05/21 あに]
[05/20 作曲家E]
[05/19 あに]
[05/19 作曲家E]
[05/19 あに]
プロフィール
HN:
oldies electoro
性別:
非公開
ブログ内検索
バーコード